検索
  • 麻耶子 谷

5月 フレンチ・ピクニックのためのお惣菜メニュー

少し暖かくなってくると、パリの公園やセーヌ川沿いは、休日、たくさんの人々でにぎわいます。初夏になるとフランスは夜遅くまで明るいため、時間を忘れてしまうほどです。気の置けない仲間たちと、お総菜やワインを持ち寄りお昼過ぎから集まり、お昼寝したり、お喋りしたり、それぞれ自由に遅い時間までのんびり楽しく過ごします。

そして5月といえば、フランスでは5月1日、愛する人や大切な友人に、すずらんの花を贈る習慣があります。5月初旬は街を歩いていると、小さな可憐なすずらんを手にもつ女性たち(幼い女の子~おばあちゃんまで)をよく見かけます。


当アトリエのお惣菜レッスンでは、フランスのピクニックの定番メニューである、ケーク・サレ(Cake salé 塩味のケーキ)、キッシュ、レンズ豆のサラダ、鶏のリエット、野菜のディップなどを学びます。実習の後は、初夏にぴったりのワインで乾杯をし、フランス人の自宅でのガーデンパーティーに招かれた時のマナーや過ごし方等のお話を交えてお食事を楽しみましょう。



今月のレシピはフランス人マダムから教わった、家庭でできる、簡単フレンチマヨネーズのレシピのご紹介です。

野菜のディップやパン等、あらゆる食材に合わせられるのでピクニックにおいても重宝されます。


フレンチ・マヨネーズ


1個      卵黄

大さじ1    マスタード

大さじ1/2  白ワインヴィネガー

少々      塩こしょう

140-160ml ひまわりオイル


①ボールに卵黄、マスタード、白ワインヴィネガー、塩こしょうを入れ、泡立器で混ぜる。

②①にひまわりオイルを大さじ1程度入れて、よく混ぜる。

③分離しないように、撹拌しながら残りの分量のひまわりオイルを少しずつ入れ、全体が白っぽくなるで混ざったら出来上がり。好みの固さになるよう、オイルの量は調節する。

197回の閲覧

© L’Atelier Pêche de Vigne